足や靴のお悩み相談承ります。足と靴の相談窓口「異邦人」

このページを読むのに必要な時間は約13分です。

日常生活で足や靴に何かしらの悩みをお抱えですか?

足は人が健康的に生活するために重要な役割を担っています。

また、靴も間違った履き方や選び方をしていると健康を害する原因になります。

しかし、あまり多くの方が足や靴の悩みをどこで相談すればよいのか分かりません。

そこで今回は、足や靴のお悩み相談窓口の「異邦人」と足や靴のお悩み相談で多かった事例についてまとめました。

足や靴の相談窓口「異邦人」

異邦人のイラスト

「異邦人」は15年以上お客様の足や靴の悩みを解決するために「ウォーキングシューズ」と「オーダーメイドインソール」を専門に販売している靴屋です。

営業を始めた当初から”足に合う靴”を通してお客様の健康を足元からサポートしています。

多くのお客様は「足」や「靴」に何かしらお悩みを抱えてご相談に来られます。

そんな悩みを抱えたお客様1人1人の問題を解決できるようお手伝いさせていただいています。

「足」や「靴」に何かしらのお悩みがございましたら、お気軽にお近くの異邦人までご来店ください。

足や靴に関する悩みは千差万別

足のイラスト

足は顔と同じように十人十色・千差万別です。

人によっては左右の足でも大きな違いがある方もいらっしゃいます。

そのため、足や靴に関する悩みは人それぞれで、様々な悩みを持ったお客様がご相談に来られます。

異邦人では1人1人のお客様のお悩み・足のサイズ・形・癖などをカルテにまとめています。

カルテには、

  • お客様からのお悩み相談
  • 正しい足のサイズ
  • 足の特徴・癖・形

などを記録して各店舗で保管しています。

作成したカルテから、お客様の悩みの原因や改善策をスタッフが一緒に考え、ご提案させていただきます。

お客様からのお悩み相談

足や靴の相談をしている写真

異邦人ではご来店いただきましたら、お客様の抱えていらっしゃるお悩みを相談させていただくことから始めます。

足の疾患・体の状態・靴など抱えている悩みをお気軽にお伝えください。

足や靴について知識と経験を兼ね備えたスタッフが一緒になって解決策を探ります。

正しい足のサイズ

足のサイズを測っている写真

足の長さ・幅の広さ・甲の高さなど足には様々なサイズがあります。

異邦人では靴をご提案させていただく前に、必ず正確に足のサイズを測ります。

専用の計測台を使ってスタッフが細かく計測し、カルテに記録します。

足の特徴・癖・形

フットプリントを採っている写真

足の特徴・癖・形などは「フットプリント」を作成して分析します。

フットプリントを作成することで、様々な足の情報を得ることができるからです。

普段は目に見えない情報を目に見える形に落とし込むことで、悩みの原因が分かることもあります。

提案型の販売スタイル

提案型の販売方法のイラスト

異邦人の販売方法は独特です。

多くの靴屋さんでは、

  • ❶ 商品棚から靴を選ぶ
  • ❷ サイズを出してもらう
  • ❸ 試し履きをする
  • ❹ 気に入ったら買う

という流れです。

異邦人ではカルテを作成し、様々な情報を元に靴やオーダーメイドインソールをご提案させていただいています。

スタッフと一緒にご相談いただいた悩みの原因を探り、納得した上でお買い求めください。

足のお悩み相談で多い事例

お客様は様々な足の悩みを抱えて異邦人にご相談に来られます。

その中でも特に多いのは、外反母趾や扁平足など足の変形に関する悩みです。

また、足に痛みを抱えてご相談に来られる方も大勢いらっしゃいます。

異邦人にご相談に来られるお客様に多い足の悩みについてご紹介します。

外反母趾

外反母趾のイラスト

外反母趾は中高年の女性に多い足が変形する症状です。

ひどい方は足の親指が”くの字”状に変形してしまいます。

足に合わない靴やハイヒールなどを頻繁に履くことが原因とされています。

若い頃は症状があまりなかったとしても、年を重ねるともに進行していくことがあります。

症状が重い時はひどい痛みが出ることもあり、改善には時間のかかる足の疾患です。

予防や改善のためにも足に合う靴を正しく履いて歩くことを推奨します。

扁平足

扁平足のイラスト

扁平足は足の裏にある土踏まず部分が平らになっている症状です。

土踏まずは体のバランスを維持するために重要な役割を果たしています。

体重の増加・筋力低下・運動不足などが扁平足の原因とされています。

扁平足になってしまうと他の足の疾患やを併発したり、体のバランスが崩れる可能性が高くなります。

予防や改善には土踏まずの本来の働きをサポートすることで改善することがあります。

足底筋膜炎

足底筋膜炎のイラスト

足底筋膜炎は歩くたびに足のかかと付近に痛みが出る症状です。

朝起きた時や、座っていて歩きだす一歩目に痛みが出ることが多いです。

過ごしているうちに徐々に痛みがなくなることもあります。

足の使いすぎ・体重の増加・筋力低下などが原因とされています。

革靴や安全靴など靴底の硬い靴を長時間履き続けている男性の方が相談にくるケースが多いです。

足に合う靴やオーダーメイドインソールを入れることで痛みの軽減につながります。

膝の痛み

膝痛のイラスト

膝が痛む原因は様々ですが、足や靴が原因で痛みがでることもあります。

足や靴が膝の痛みの原因の方は、足元のバランスが崩れているケースが多いです。

お年を重ねたお客様がよくご相談に来られます。

靴を見直して足元のバランスを改善することで痛みが和らぐことがあります。

腰痛

腰痛のイラスト

腰痛の原因も様々で、未だに明確な原因が解明できていない症状の1つです。

マッサージなどで一時的に痛みを軽減することもできますが、再び悩まされることも多いです。

多くの方は腰痛の原因が足や靴からきているとあまり想像できません。

足元からバランスが崩れていると、体のバランスも崩れて慢性的に腰が痛くなることはよくあります。

体のバランスの崩れは足・腰・肩・首・頭など様々なところに影響を与えるからです。

足に合う靴とバランスを整えるインソールを使うことで、改善できる可能性があります。

その他の足の悩み

他にも異邦人には様々な足の悩みをお持ちの方がご相談に来られます。

  • 内反小趾
  • ハンマートゥー
  • モートン病
  • O脚・X脚
  • タコ・魚の目
  • 巻爪
  • 糖尿病

など足の疾患やそれ以外でも何かお悩みがございましたらお気軽にご相談ください。

中にはご自身ではなく家族の方がご相談に来られることもあります。

靴のお悩み相談で多い事例

異邦人にご来店されるお客様には靴のご相談に来られる方も多いです。

足に合う靴を見つけらない方、甲高・幅広など足の形が特徴的な方など様々な悩みを抱えています。

異邦人で取り扱っている靴は主に有名スポーツメーカーのウォーキングシューズです。

ウォーキングシューズはメーカーやモデルによって足のサイズと幅の展開が多種多様で、幅広い足の形に対応することができます。

また、オーダーメイドインソールを入れて足がしっかりと靴の中でフィットするように調整します。

靴を履くと足が痛い

足が痛いイラスト

靴のご相談で最も多いのが靴を履くと足が痛いというご相談です。

足に合っていない靴や、足の疾患を抱えてると靴を履くと痛みが出ることがあります。

しかし、原因を見つけることが難しいのも実情です。

異邦人ではカルテの作成を行い、痛みの原因や改善策を一緒に考えさせていただきます。

足に合う靴が見つからない

甲高のイラスト

足の幅や甲の高さなど足の形に特徴がある方が足に合う靴を見つけることができないというご相談も多いです。

市販されている靴の中からたくさんの靴を試着して、自分の足に合う靴を探すのも大変です。

異邦人では、細かく計測した足のサイズや形からお客様の足に合う靴をご提案させていただきます。

また、販売させていただく靴に微調整を行うこともあります。

左右で足の大きさが違う

左右の足の大きさが違うイラスト

左右で足の大きさが違う方がご相談にいらっしゃることもあります。

左右の足の大きさが違ってくる原因は、足の使い方・利き足・足の疾患などで起こります。

大きい方では左右で2cmぐらい足のサイズが違うこともあります。

基本的には大きい方の足に合わせて、小さい方の足が大きめの靴を履いていても違和感のないように調整します。

サイズの小さな靴がない

小さい足のサイズのイラスト

足のサイズが20cmや21cmなどサイズの小さな靴を探していらっしゃるお客様がご相談に来ることもあります。

靴屋さんには20cmや21cmの靴を取り扱っていないお店も多いです。

異邦人ではあまり大きなサイズの靴は取り扱っていませんが、サイズが小さい靴は取り扱っています。

足や靴の悩みは早めに解決!

悩んでいるおばあさんのイラスト

足や靴で何かしら悩みをお持ちの方は早めに解決することをオススメします。

足に何らかの痛みや症状があって放おっておくと、知らない間に足や体へ影響を与えてしまうからです。

足や靴は日常生活をおくる上でとても大切な働きをしています。

何かしら問題を抱えるとすごく不便で、ストレスにもなります。

足の疾患は急に足の形が変形したり、痛くなったりすることは少ないです。

様々な原因が積み重なってゆっくりと進行していきます。

また、改善するにも手術や治療ですぐに治るというわけでもありません。

時間をかけて治療するケースが多いです。

自分の足で長く歩くためにも、何か気になることがあればお気軽に異邦人までご相談ください。

足や靴の悩みを相談できるお医者さん

お医者さんと話をするイラスト

日本には足や靴の悩みを相談できる専門のお医者さんがいません。

海外には足や靴についてとても詳しい「足病医」という足専門のお医者さんがいます。

足や靴について豊富な知識を持ち、靴が健康に与える影響なども教えてもらうことができます。

しかし、日本では海外で足病医が担当する症状などは整形外科や整骨院などで診察してもらうことが多いです。

中には足の疾患などを専門に診察しているお医者さんもいらっしゃいますが、多くはありません。

そのため、なかなか足や靴について相談できるお医者さんと巡り合えないのが実情です。

日本でも足や靴について相談できるようなお医者さんが増えることを願っています。

まとめ

日常生活で足や靴に何かしらのお悩みをお持ちでしたら、異邦人にご相談ください。

足や靴は生活するためにとても重要な役割を担っています。

異邦人は少し変わった靴屋で、足や靴の悩みを抱えたお客様がよくご相談に来られます。

お悩みをお伺いしていると、多くの方が足や靴について我慢していることが多いように感じます。

足の疾患・痛み・足に合う靴を見つけることができないなど本当に様々です。

そんなお悩みをお伺いし、足のサイズ・形・癖・特徴を踏まえた上で解決するお手伝いをさせていただきます。

足に合う靴を正しく履いて、正しく歩くことで足や靴の悩みから開放されることもあります。

小さな悩みでもかまいません、何かしら足や靴に関して気になることがあればお気軽にご来店ください

足や靴の知識を豊富に持ち合わせたスタッフが相談にのらせていただきます。

足や靴に関連する記事