足に合う靴を大阪でお探しの方!足にピッタリ合う靴が見つかるお店「異邦人」

このページを読むのに必要な時間は約11分です。

今履いている靴はあなたの足に合っていますか?

大阪で足にピッタリと合う靴をご提案させていただく少し変わった靴屋があります。

ウォーキングシューズとオーダーメイドインソールの専門店「異邦人」です。

「異邦人」はお客様の足の悩みをお伺いし、お客様の足に合う靴を長年販売しています。

そこで今回は、大阪で足に合う靴を提案・販売している「異邦人」と足に合う靴の重要性についてまとめました。

足に合う靴を大阪でお探しの方へ

異邦人のイラスト

大阪でお客様の足に合う靴をご提案・販売している「異邦人」はご存知ですか?

異邦人はウォーキングシューズとオーダーメイドインソールの専門店です。

お客様の足にピッタリと合う靴をを通じて、足元から健康を支えるお手伝いをしています。

大阪府下に5店舗と京都・兵庫・和歌山・奈良・東京にお店があります。

大阪で足に合う靴をお探しでしたら、異邦人までご来店・ご相談に来てみませんか?

異邦人の強み

足に合う靴を大阪でお探しの方!足にピッタリ合う靴を見つかるお店「異邦人」

異邦人の強みは異邦人独自の販売方法です。

一般的な靴屋では、商品棚から気に入った靴を選び、店員さんにサイズを伝えて商品を出してもらいます。

出してもらった靴を試し履きしてから購入するという流れです。

しかし、異邦人では、

  • ❶ 丁寧にお客様の抱えている「足や靴の問題」をヒアリング
  • ❷ お客様の足の形を細かく計測
  • ❸ お客様の足に合った靴と足に合うインソールをご提案

という流れになります。

異邦人ではお客様の足の形・癖・特徴をしっかりと把握した上で、お客様の足に合う靴をご提案させていただいています。

また、足に合う靴とオーダーメイドインソールをセットでご提案させていただくことで、足のサイズと足の形にピッタリと合う靴に仕上がります。

異邦人は大阪府下 5店舗

ウォーキングシューズとオーダーメイドインソールの専門店「異邦人」は、大阪府下に5店舗ございます。

各店舗で若干取り扱っている靴の種類に若干の違いはありますが、様々な足の形に合う靴・インソールは取り揃えております。

ご相談や足の計測などは無料です。

お気軽にご来店の上、お悩みをご相談ください。

足に合う靴をご提案するために

 ピッタリ足に合う靴のイラスト

異邦人ではお客様の足に合う靴をご提案するためにウォーキングシューズとオーダーメイドインソールの2つの商品販売に特化しています。

ウォーキングシューズは有名スポーツメーカーの販売するウォーキングシューズが中心です。
足に合う靴を健康に履いていただくためには、

  • かかとがしっかりと固定される
  • 一定の硬さのある素材が使われている
  • 紐やベルトなどで微調整ができる
  • 幅広いサイズ展開
  • 適度なクッション性

など様々な条件がございます。

異邦人で取り扱っている靴は、異邦人の独自基準で選んだ靴を揃えています。

オーダーメイドインソールはフランスのシダス社製の熱成形インソールを取り扱っています。

取り扱っているウォーキングシューズ

異邦人では主にミズノ・アシックス・ニューバランス・ヨネックスなどのウォーキングシューズを中心に取り扱っています。

ウォーキングシューズの中には、ビジネスでも使えるレザーシューズ・スニーカー・パンプス・サンダルなどもございます。

ウォーキングシューズを専門に取り扱っている理由は、靴のサイズと靴幅のサイズ(ワイズ)の組み合わせが多種多様だからです。

ご来店いただいた際は、お客様の抱えていらっしゃるお悩みや足のサイズからお客様に合う靴を店舗にある商品の中からご提案させていただきます。

取り扱っているオーダーメイドインソール

シダスのロゴ

異邦人で取り扱っているオーダーメイドインソールは全てフランスのシダス社製です。

オーダーメイドインソールの2大メーカーのうちの1つで、国内でも大きなシェアを持っています。

シダス社製のオーダーメイドインソールの最大の特徴は、お客様の足の形にピッタリ合うインソールを作成できるからです。

微調整することでさらにフィット感を高めることができます。

異邦人は靴屋としてシダス社製のオーダーメイドインソールを世界一販売している実績もあります。

異邦人が長年培った技術でお客様の足にピッタリ合うように調整し、販売させていただきます。

足に合う靴の重要性

健康な足のイラスト

2足歩行する人間を支える”足”は生活する上でとても重要な働きをしています。

人の体のほとんどは”足”が支えているのです。

足はあなたの体を支え、歩き、走り、ジャンプし、衝撃を吸収するなど様々な役割を担っています。

しかし、生きていく上で大切な”足”に合う靴をきちんと履いている方は多くありません。

足に合わない靴を履き続けていると、足に様々な負荷がかかっていることを知らない方が少ないのが実情です。

また、その負荷が体全体へと影響を及ぼしていることもあまり知られていません。

”足に合う靴”は生活する上でとても重要な働きをするのです。

体の健康のため

骨格のバランスが歪んでいるイラスト

足に合う靴は体を「健康」に保つために重要な役割を担っています。

特に体のバランスを整えるためにとても役立ちます。

人間の体を支える土台の”足”に履く”靴”が原因でバランスが崩れてしまうと、体の様々な場所に痛みや疾患を抱える原因になっているのをご存知ですか?

足とは一見関係のない首周りの痛み・肩こり・腰痛なども靴が原因になっていることがあります。

膝痛・外反母趾・足底筋膜炎・O脚・タコ・魚の目なども足に合う靴を正しく履くと改善されることも珍しくありません。

体を健康に保ち、足のトラブルを予防するためにも足に合う靴の重要性を再確認してください。

毎日履く靴だからこそ

ウォーキングシューズのイラスト

靴は外に出るときに毎日履く生活必需品です。

毎日履く靴だからこそ、足に合う靴を正しく履くことがとても大切です。

足に合わない靴を毎日履いていると、知らない間にたくさんの負荷が足にかかっています。

足の形が変形したり、血流が悪くなったり、疲れが溜まってしまうのです。

特に筋力が弱った中高年の方に多くなる傾向にあります。

毎日履く靴だからこそ、靴の持つ”機能”を重視して足に合う靴を選ぶようにしてください。

日本の文化

日本の玄関の写真

日本では家に上がるときに靴を脱ぐ習慣があります。

多くの方は足に合う靴よりも、脱ぎやすくて履きやすい靴を選びがちです。

学校でも簡易的な作りの”上履き”に履き替えて校舎に上がる教育がされています。

家の中でもスリッパで過ごしている方も多いです。

脱ぎやすくて履きやすい靴は、多くの場合足のサイズより大きめのサイズを選んでしまいます。

また、上履きやスリッパなども足やかかとがしっかりと固定されにくい履物です。

日本の履物の文化を見ても、「足に合う靴」の重要性があまり認識されていません。

足に合う靴の見つけ方

足のサイズを計測している写真

足に合う市販の靴と巡り合う確率はとても低く、足に合う靴を買うのはむずかしい買い物です。

市販の靴が足にピッタリと合うことはすごく稀で、一生のうち1足出会うか出会わないかと言われています。

靴には様々な靴が販売されています。

メーカー・モデル・靴の種類・サイズなどによって1足1足形が全く違ってきます。

中には同じメーカーの同じサイズ・同じモデルでも微妙にフィット感が違う靴もあります。

そんな中からあなたの足に合う一足を探すためにいくつかのポイントをお伝えします。

靴の目的を考えて買う

パンプスのイラスト

靴には大きく分けて3つの目的があります。

  • 足の働きをサポートする
  • 足を保護する
  • ファッション

多くの方は3番目の”ファッション”を目的として靴を買っているのではないでしょうか?

また、ほとんどの靴屋は”ファッション”アイテムの1つとして靴を販売しています。

そのため、あまり細かく足のサイズは計測せずにお客様の指定したサイズの靴を販売します。

足に合う靴を探している方は1番目の”足の働きをサポートする”ことが目的ではないでしょうか?

足の働きをサポートするためには、足になるべくフィットする靴を探すようにしてください。

異邦人で販売している靴とオーダーメイドインソールは”足の働きをサポートする”ことに特化しています。

足のサイズ・形・特徴を知る

サイズを測る定規のイラスト

足に合う靴を探すには、ご自身の足のサイズ・形・特徴を知っておくことが大切です。

足のサイズを正確に計測すると、今まで履いている靴のサイズと違うことがよくあります。

可能であれば足の幅・足囲も測ってもらえるような靴屋に行って探すようにしてください。

足の幅(足囲)のサイズはワイズと呼ばれ、”足の働きをサポートする”ことを目的とする靴の多くにサイズとワイズの2つの表記がされています。

また、幅広・甲高など足の特徴を知っておくことも大切です。

異邦人では、靴をご提案する前にお客様の足のサイズやワイズを細かく計測し、足の特徴や癖なども分析させていただいています。

必ず試し履きをする

足に合う靴を探している方は、購入する前に必ず試し履きするようにしてください。

試し履きをするときは、かかと側に足を詰めて靴紐やベルトをしっかりと締めて履くのがポイントです。

正しく靴を履いたら、お店の中を歩いて足が当たる箇所がないか、痛くならないかなどを確認してください。

少しでも違和感がある場合は、足に合っていない可能性があります。

また、なるべく多くの靴を試し履きして比べてみるのも大切です。

異邦人でも、お客様の足のサイズに合う靴をいくつかご提案させていただいて必ず試し履きをしていただいています。

靴を正しく履く

靴を履くイラスト

足に合う靴を正しく履くことも大切です。

靴を正しく履くには、脱ぎ履きする度に靴紐を締め直すことがポイントになります。

靴を履くときはなるべく座って履き、足を入れてかかと側に足を詰めて履くようにしてください。

かかと側に詰めることで、しっかりとかかとを靴に固定することができます。

靴紐やベルトはつま先側からしっかりと締め、靴の中で足が動かないようにしてください。

靴が原因で健康を損なう大きな要因は、靴の中で足が動いてしまうことです。

せっかく足に合う靴が見つかっても、正しく靴を履いていなくては意味がありません。

異邦人で靴をご購入いただいくお客様には必ず正しい靴の履き方もお伝えしています。

異邦人にご来店されるお客様

異邦人には様々な足や靴のお悩みをお持ちのお客様がご来店します。

  • 扁平足で足に合う靴が見つからない方
  • 足が小さくてサイズの合う靴が見つからない方
  • 甲高・幅広で足に合う靴が見つからない方
  • 重度の外反母趾を患っている方
  • 足底筋膜炎を患っている方
  • 靴が原因で膝痛・腰痛・肩こりにお悩みの方
  • タコや魚の目でお悩みの方
  • O脚やX脚などで足が痛む方
  • スポーツ用のインソールを作成したい方

今まで様々なお客様に足に合う靴やオーダーメイドインソールをご提案させていただきました。

大阪で足に合う靴をお探しでしたら、お気軽にご来店・ご相談ください。

まとめ

異邦人は大阪で足に合う靴をご提案・販売している靴屋です。

ウォーキングシューズとオーダーメイドインソールを専門に取り扱っています。

大阪府下に5店舗出店しており、京都・兵庫・奈良・和歌山・東京にも店舗がございます。

異邦人ではお客様の足のサイズを正確に計測し、足の形・癖・特徴などを把握してから足に合う靴をご提案させていただきます。

足は生活をおくる上でとても重要な役割があります。

しかし、多くの方は足に合う靴選びを重視せず、靴を選んでいることが多いです。

足に合う靴を見つけることは難しく、なかなか巡り合うことができません。

そこで、足に合う靴を通じてお客様の健康を足元からサポートするのが異邦人の役割です。

今まで多くのお客様の足や靴のお悩みを解決してきました。

大阪で足に合う靴を探していらっしゃる方は、異邦人までご来店・ご相談ください。

長年培った経験からお客様の足に合う靴をご提案させていただきます。