シダスのインソールの種類と異邦人で取り扱っているインソールについて

WEB限定!夏を先取りキャンペーン(5/25~7/15)

このページを読むのに必要な時間は約13分です。

シダスのインソールには様々な種類の商品が販売されています。

靴に入れるだけのステップインソールからオーダーメイドインソールまで2021年6月現在、シダス社のインソールは40種類以上になります。

シダスのWEBサイトでは競技やカテゴリー別に分かれているため全ての商品を一覧では見ることができません。

そこで今回は、シダスのインソールの種類と異邦人で取り扱っているインソールについてまとめました。

異邦人ではオーダーメイドインソールのみの取り扱いになります。

シダスのインソールの種類

シダスのロゴ

シダス社が販売するインソールには大きく分けで2つの種類のインソールに分かれています。

1つはステップインインソールで、購入してそのまま靴のインソールと入れ替えて使うタイプ。

もう1つは熱成形を行い、足の形に合わせるオーダーメイドインソールです。

ステップインインソールもオーダーメイドインソールも更に細かくいくつかの種類に分かれています。

ステップインインソール

ステップインインソールは、熱成形等の特別工程を踏なまずに履いている靴のインソールと入れ替えて使うタイプのインソールです。

スニーカーやスパイクなどに元から入っているインソールと入れ替えて使います。

元から入っているインソールは取り外せないと思っていらっしゃるお客様も多いですが、革靴・ブーツ・ヒール・パンプスなど中底がそのまま足に当たる靴以外ではほとんどが取り外すことができます。

中には靴の中底に接着剤に貼り付けられている場合もありますが、ゆっくりと引っ張ると外すことができることがほとんどです。

靴から外したインソールの形に合うように少しハサミなどでカットして形を整えてすぐに入れることができるのでお手軽です。

また、価格もオーダーメイドインソールに比べると安くなっている商品がほとんどです。

初めてインソールを使ってみるお客様などにオススメです。

シダスの商品では、ステップインインソールにも3種類の商品があります。

Fエッセンシャルインソール

Fエッセンシャルインソール

シダスの中では最も低価格なインソールです。

2020年頃か販売が始まったインソールになります。

高機能インソールを初めて使ってみるお客様にも手に取りやすい価格帯の商品になっています。

足への負担を軽減することが主な機能で、衝撃吸収力と軽量性を兼ね備えている商品になっています。

2021年6月現在の商品は、

  • マックスプロテクト・ウォーク
  • マックスプロテクト・ラン
  • マックスプロテクト・ジャンプ
  • マックスプロテクト・フィール

の4種類の商品が販売されています。

ウォーキングや日常使いにはウォーク、運動用にはランやジャンプがオススメです。

革靴等の靴底の硬い靴にはフィールを入れてクッション性を高めることができます。

3Dインソール

3Dインソールのロゴ

シダスのステップインインソールの中で最も商品構成の幅が広いのが、3Dインソールです。

用途別に様々な商品が販売されていて、シダス社の主力商品の1つになっています。

商品によって異なった機能性や特徴を持っています。

40万以上の足のデータから設計されたインソールで、立体的な構造になっていて足の裏のアーチをサポートできるのが最大の特徴です。

2021年6月現在の商品展開は、

  • クッション3D
  • コンフォート3D
  • アウトドア3D
  • ラン3D
  • アクション3D
  • ベースボール3D
  • フットボール3D
  • ウィンター3D
  • ゴルフ3D
  • ウォーク3D
  • オフィス3D

の11種類が展開されています。

また、ラン3Dやウォーク3Dにはさらに2つずつのタイプに分かれていていて、足の幅の広さやクッション性能などによって選ぶ商品を変えることも可能です。

商品名に利用するシーンが入っていて、選ぶのもわかりやすくなっています。

中には野球のスパイクにフットボール3Dやコンフォート3Dを入れるケースもあります。

お客様が求める機能のある商品を幅広いラインナップから選ぶことができるのが3Dインソールの最大のメリットです。

どのインソールを買えばよいのかわからないときは販売店のスタッフと相談して決めるのがオススメです。

3フィートインソール

3フィートインソールのロゴ

3FEETインソールは数年前にシダス社から販売が始まったステップインインソールになります。

商品展開は少ないですが、1つのインソールに3つのアーチの高さが設定されています。

3Dインソールでは土踏まずのあたりがしっくりこないというお客様にオススメのインソールです。

2021年6月現在で、

  • 3フィート・アクティブ
  • 3フィート・アクション

の2つの種類の商品が販売されていて、各商品には3フィートの名前の通り3つの高さの商品の中から足の裏のアーチに合う高さのインソールを選ぶことができるようになっています。

足の裏のアーチの高さは人によって異なるため、優れたフィット感を求めるお客様にオススメのインソールです。

アクティブは普段使いからマラソンやランニング等に、アクションは運動をするお客様向けの商品になっています。

オーダーメイドインソールの種類

オーダーメイドインソールを作っている写真

シダスのオーダーメイドインソールは、熱で温めたインソールに足を合わせて足にピッタリと合うインソールをオーダーメイドするサービスです。

ステップインインソールではなかなか足に合わないお客様や、スポーツなどでよりパフォーマンスを高めたいお客様、足にトラブルを抱えるお客様にオススメのインソールになります。

オーダーメイドインソールもステップインインソールと同じように、元から靴に入っているインソールを取り出して靴に入れて使います。

足型に合わす加工とともに、靴のインソールの形にも加工してくれるケースがほとんどです。

異邦人で取り扱っているインソールもオーダーメイドインソールになります。

シダスではオーダーメイドインソールは大きく分けて2つのタイプに分かれています。

フラッシュフィットインソール

シダス フラッシュフィットインソールのロゴ

シダス社のオーダーメイドインソールの中で定番の商品がフラッシュフィットインソールです。

フラッシュフィットインソールは、3Dインソールと同じように様々なシーン別に商品展開がされています。

利用するシーンや、お客様の求める機能によって様々な商品の中から選ぶことができるのが特徴です。

2021年6月現在フラッシュフィットインソールは、

  • クッションプラス
  • コンフォートプラス
  • マルチプラス
  • スパイクプラス
  • アクションプラス
  • ウィンタープラス
  • ゴルフプラス
  • バイクブラス
  • シティプラス

の9種類の商品が販売されています。

日常生活で使う場合は、シティプラスやクッションプラスがオススメです。

ウォーキングやハイキング等の歩くためにはクッションプラス・コンフォートプラス・マルチプラス・アクションプラスの中から用途に合わせてお選びください。

スポーツをする場合は、アクションプラス・スパイクプラスの他に各シーンに分かれた商品展開がされています。

異邦人では、アクションプラス・クッションプラス・ゴルフプラス・マルチプラス・シティプラスの5種類のフラッシュフィットインソールの他に別注モデル2種類の7種類の商品を常時在庫しております。

カスタムインソール

シダス カスタムインソールのロゴ

シダス社のインソールの中では最も高価なインソールが完全オーダーメイドインソールのカスタムインソールです。

カスタムインソールは、平らなインソールから足型を取り、付属のオプションパーツ等を使って足の形に合わせていきます。

価格はフラッシュフィットインソールの倍以上することもあります。

商品展開としては2021年6月現在、

  • カスタムランライト
  • カスタムスキー
  • カスタムレースプロ
  • カスタムスポーツジュニア

の4種類になってます。

完全オーダーメイドのため、インソールの作成にも時間がかかりますがより足にフィットしたインソールを作ることができます。

技術的にもかなり高度な技術が必要で、カスタムインソールをオーダーメイドする場合は、経験豊富なスタッフに作ってもらうのがオススメです。

残念ながら、異邦人では取り扱っておりません。

スポーツ選手のインソールを作る際に、フラッシュフィットインソールではサイズがない場合等に使うことがあるぐらいです。

番外編1:ポディアテックインソール

シダス ポディアテックのロゴ

シダスの医療用インソールがポディアテックインソールになります。

シダス社の本拠地であるフランスでは医療用のインソールとして保険等で対応できる商品としてポディアテックインソールが展開されています。

残念ながら日本では義肢装具士の作る足底板しか保険適用にはなりません。

ポディアテックは国内でも一部のシダス販売店で取り扱っていますが、あまり一般的に知られていません。

番外編2:プレミアムカスタムインソール

シダス プレミアムカスタムインソールのロゴ

シダスのインソールの中でプレミアムカスタムインソールと呼ばれているインソールがあります。

このプレミアムカスタムインソールは、インソールの足型を取る際に使う機械の違いになります。

基本的に商品はフラッシュフィットインソールまたはカスタムインソールになります。

シリコンバッグを使った吸引方式の機械を使って作ったオーダーメイドインソールをプレミアムカスタムインソールとシダスでは定義しています。

もともとはポディアテックで使われていた技術が市販のインソールへと流用されるようになった形です。

異邦人でも一部のお店で導入しておりましたが、あまりお客様に喜ばれなかったため今は取り扱いしておりません。

もし、プレミアムカスタムインソールをご希望の場合はご相談ください。

異邦人で販売しているシダス社のインソール

異邦人ではシダス社のフラッシュフィットインソールのうち、シダス社に別注しているオリジナル商品を加えた7種類のオーダーメイドインソールを販売しています。

残念ながら、ステップインインソールは取り扱いしていません。

異邦人では、

  • コンフォートプレミアム(異邦人別注品)
  • ハイブリッドインソール(異邦人別注品)
  • アクションプラス
  • クッションプラス
  • ゴルフプラス
  • マルチプラス
  • シティプラス(ノーマルとレディの2種類)

の7種類のオーダーメイドインソールを各店で在庫しています。

取り扱いのない商品に関しましては、シダス社からお取り寄せにて対応も可能です。

異邦人のオーダーメイドインソールの特徴としては、必ずかかとにスタビライザーというオプションパーツを取り付けて加工させていただいています。

スタビライザーを入れて微調整を加えることで、かかとの安定感が増しより足がインソールにフィットする感覚が向上するからです。

また、全店合計で1年平均で約10,000足前後のオーダーメイドインソールを作成しています。

オーダーメイドインソール専門店ならではの作成技術の高さも異邦人の自慢です。

オーダーメイドインソールの作成を検討していましたら、異邦人までお気軽にご来店・ご相談ください。

まとめ

シダスのインソールには様々な種類の商品があります。

大きく分けると、購入してすぐ靴に入れれるステップインインソールと熱成形で足の形に合わせるオーダーメイドインソールです。

ステップインインソールにはさらに3つに分類され、

  • 初めてインソールを入れるお客様向けのFエッセンシャルインソール
  • シダス社の主力商品3Dインソール
  • 土踏まずのアーチの高さによって選べる3フィートインソール

に分かれています。

初めて高機能インソールを体感するお客様にはFエッセンシャルインソール、スポーツやシーンによって選ぶなら3Dインソール、よりフィット感を求めるなら3フィートインソールから足に合うインソールを見つけてください。

オーダーメイドインソールも2つに分類されています。

  • オーダーメイドインソールの主力商品のフラッシュフィットインソール
  • 1枚の板状のインソールから完全にオーダーメイドするカスタムインソール

ほとんどのお客様の場合、フラッシュフィットインソールで足にピッタリと合うインソールを作ることができます。

事情によりフラッシュフィットインソールで対応できないケースでは、カスタムインソールも選択肢に入ってきます。

異邦人はオーダーメイドインソールの専門店で、シダス社のフラッシュフィットインソールのみ取り扱いしています。

靴屋として、シダス社のフラッシュフィットインソールを7年連続で世界一の販売数を誇っています。

もし、オーダーメイドインソールの作成をご希望でしたら、お気軽に異邦人までご来店・ご相談ください。

足や靴・インソールについての知識が豊富なスタッフがお客様の足に合うインソールをご提案させていただきます。

インソールに関連する記事