外反母趾の方向けの靴を大阪で探している方は「異邦人」をご存知ですか?

このページを読むのに必要な時間は約8分です。

外反母趾でなかなか足に合う靴を見つけることが難しいですよね?

どんな靴を履いても、足に痛みが出てつらい思いをすることがあります。

大阪で外反母趾の方向けの靴を販売している靴屋も数が少ないです。

そこで今回は、外反母趾を患ったお客様が数多くご来店する大阪の靴屋「異邦人」についてまとめました。

大阪で外反母趾の方向けの靴をお探しの方へ

異邦人のイラスト

大阪で外反母趾の方向けの靴を探していらっしゃる方は「異邦人」という靴屋をご存知ですか?

異邦人には外反母趾でお悩みのお客様が数多くご来店します。

その理由は、他のお店でなかなか外反母趾を患っている足に合う靴を見つけることができないからです。

異邦人は大阪で営業を開始し、足に合う靴を販売することを通じてお客様の健康をサポートすることを目的とした靴屋です。

足に合う靴を履くことは、結果として外反母趾の予防や改善につながります。

外反母趾のお客様向けの靴専門店ではない

異邦人は外反母趾のお客様向け専門の靴屋ではありません。

様々なお客様の足に合う靴を販売している靴屋です。

主にに取り扱っている商品は、

  • ウォーキングシューズ
  • オーダーメイドインソール

の2つです。

幅広いウォーキングシューズの品揃えとオーダーメイドインソールを組み合わせることによって、外反母趾を患っているお客様の足に合う靴をご提案させていただいています。

異邦人では独自の販売方法を用いて、お客様の足のお悩みをお伺いしてから足に合う靴を販売しています。

外反母趾の方にありがちな靴選びの間違い

外反母趾のイラスト

異邦人にご来店される外反母趾を患った方の多くは間違った靴選びをしています。

最も多いのは、足のサイズより大きいサイズの靴を履いていることです。

外反母趾を患っている多くの方は足の親指の付け根が出っ張っていて、幅広の靴を探しています。

幅が狭い靴だと、外反母趾になっている親指の付け根が靴を当たって痛みが生じやすいからです。

痛みが出にくい靴を探していると、幅広の足が入る大きいサイズの靴を選んでしまうのです。

しかし、その大きめのサイズの靴が外反母趾を悪化させる原因にもなっているのです。

なぜサイズの大きい靴が外反母趾を悪化させるの?

外反母趾のイラスト

足のサイズより大きいサイズの靴を履いていると、どうしても足を動かす度に靴の中で足が前後に動きます

すると、歩く度に靴のつま先に足が当たってしまって足の親指が圧迫されます。

足の親指が圧迫されると、外反母趾が悪化する原因になるのです。

ヒールの高い靴や、幅が狭い靴を履くことも同様に外反母趾の進行につながります。

また、スリッパなどのつっかけタイプの靴を長年履き続けている方も外反母趾になりやすいです。

外反母趾の方向けの靴

ウォーキングシューズのイラスト

異邦人では外反母趾のお客様に専門の靴を取り揃えてはいません。

取り揃えているのは、様々なメーカーのウォーキングシューズです。

ウォーキングシューズには”足の幅(ワイズ)”のサイズバリエーションが多いからです。

異邦人では、外反母趾でお悩みのお客様に”足のサイズ”と”足の幅のサイズ(ワイズ)”の両方のサイズが合う靴をご提案させていただいています。

また、足に合う靴と一緒にオーダーメイドインソールを入れていただくことをオススメしています。

足のサイズとワイズが合う靴にオーダーメイドインソールを入れて履いていただくことで、足が靴の中で動かなくなるからです。

足が靴の中で動かなくなると、

  • 外反母趾で痛みが出る部分
  • 足の親指の付け根
  • 足の親指

を靴で圧迫しにくくなります。

結果として靴が与える足への影響が少なくなるのです。

既に外反母趾を患っていらっしゃる方は、足への負担を減らすことで痛みの予防にもつながります。

外反母趾には足に合う靴を履くことが大切!

外反母趾の方がオーダーメイドインソールを作っている写真

外反母趾の予防や悪化を防ぐためには足に合う靴を履くことがとても大切です。

特に外反母趾の症状が多いのは中高年の女性です。

若い頃にハイヒールやパンプスなど足への負担が大きい靴を履いていた方が、筋力が低下するとともに足の変形が見られるようになります。

また、室内でスリッパなどのつっかけ型の履物を長く履いている方にも多く見られます。

しかし、外反母趾を患っている多くの方は外反母趾が悪化して痛みが出たり、大きく変形するまで足に合わない靴を履き続けてしまいます。

外反母趾は若い頃から足に合う靴を正しく履いていれば予防できる疾患です。

異邦人は大阪に全部で5店舗!

「異邦人」は、大阪府下に5店舗ございます。

大阪で外反母趾の足に合う靴をお探しの方はどの店舗でも無料でご相談を承っております。

お気軽にご来店ください。

各店舗に専門のスタッフが在籍しております。

無料でお客様の足を細かく計測し、お客様の足の形や特徴をご説明させていただきます。

外反母趾の方に合う靴をご提案するために

外反母趾の足の写真

異邦人では外反母趾の方の足に合う靴をご提案するためにいくつかポイントがあります。

  • 足のサイズを正しく測る
  • オーダーメイドインソールで足をサポート
  • 靴を正しく履くこと

この3つのポイントは足に合う靴を正しく履くためにはとても大切です。

足のサイズを正しく測る

足のサイズを正しく測っている写真

外反母趾を患っている方は、足が変形していることが多いです。

健康な足の方とは違い、幅広になっている傾向が強いのが特徴です。

異邦人では必ずお客様の足のサイズと足の幅・足囲(ワイズ)を正確に計測しています。

正確な足のサイズから、お客様の足に合う靴をいくつかご提案させていただきます。

また、フットプリントの作成も行います。

フットプリントからお客様の足を分析し、足の癖・形・体重の掛かり方・バランスなどを客観的に見ることができます。

オーダーメイドインソールで足をサポート

異邦人では足に合う靴とオーダーメイドインソールも一緒にご提案させていただきます。

足のサイズに合っている靴と足にピッタリと合うオーダーメイドインソールを一緒に履いていただくことで、靴の中で足のずれを防ぐことができるからです。

外反母趾を患っている方の多くは、足への圧迫が原因になっています。

サイズがぴったりの靴を履いていても、足が靴の中で動いてしまうとあまり効果が期待できません。

靴を正しく履く

正しく靴を履いている写真

異邦人で靴をご購入いただくお客様には必ず”正しい靴の履き方”をにお伝えしています。

足に合う靴でも、間違った靴の履き方をしていては意味がありません。

外反母趾の方の中には、間違った靴の履き方をしていることが原因になっているケースもあります。

足に合う靴を正しく履くことも重要なのです。

まとめ

大阪で外反母趾向けの靴を探していらっしゃる方は「異邦人」をご存知ですか?

異邦人は大阪府下に5店舗ある”足に合う靴を通じてお客様の健康をサポート”している少し変わった靴屋です。

外反母趾で足に合う靴がなかなか見つけることができないお客様も数多くご来店します。

しかし、異邦人は外反母趾向けの靴の専門店ではありません。

外反母趾の主な原因は靴によって足の指が圧迫されることです。

足に合う靴を正しく履いて歩くことで、外反母趾の予防や悪化を防ぐことができます。

外反母趾を患っているお客様の多くが、足のサイズより大きめの靴を履いてご来店します。

サイズの大きい靴は外反母趾を悪化させるだけでなく、足の健康を損なう原因にもなるのです。

異邦人では間違った靴選びが与える健康へ影響を理解し、足に合った靴を履いて健康になっていただきたいと考えています。

大阪で外反母趾で悩んでいらっしゃる方はお気軽に異邦人までご来店・ご相談ください。

今までの経験を元に、スタッフが丁寧にお客様の足の悩みについてご相談・ご提案させていただきます。

外反母趾に関連する記事