建築業界のフリーペーパー「EXIT」に異邦人が掲載されました!

WEB限定!夏を先取りキャンペーン(5/25~7/15)

このページを読むのに必要な時間は約2分です。

建築業界のフリーペーパー「EXIT」

2018年11月5日から「EXIT」が全国の建築業の工具や安全靴などを扱う店頭で配布開始されました。

建築業界の方に向けたフリーペーパー「EXIT」の創刊号に異邦人が見開き1ページで紹介されました。

素人が見てもかっこいいデザインのフリーペーパーです。

中身は業界と関係ない方にはかなりマニアックで、新しい世界が知れてなかなかおもしろい内容になっています。

建築業界の方で手にしたい方はお近くの取扱店または、発行元のKIC DIRECTまでお問い合わせください。

安全靴とオーダーメイドインソール

EXIT内の異邦人が紹介されているページ

異邦人での取材は、実際に鳶職をされていらっしゃる方がオーダーメイドインソールを作成しました。

安全靴と足にピッタリと合うオーダーメイドインソールを作成し、

  • 安全靴の中で足がずれにくくなった
  • 疲れにくくなった
  • 価格以上の価値がある

という感想をいただきました。

建築現場と安全靴

一昔前までは取り扱っていなかった、大手スポーツメーカーが安全靴を開発・販売しています。

建築業界の安全基準が高くなり、安全靴の履き心地・安全性・安定性などを気にする職人の方が増えたのも事実です。

しかし、作業現場では脱ぎやすくて履きやすい大きめのサイズの安全靴が好まれる傾向にあります。

大きめの安全靴は靴自体が安全でも、履き方や選び方を間違えていると本当の「安全」を手に入れることはできません。

安全靴の機能を最大限に発揮するためにも、足のサイズに合う安全靴をきっちんと履いてください。

過酷な作業を毎日こなす身体が資本の職人さんこそ、一般の方以上に「足」や「靴」について知り「安全」を意識しなくてはいけないのではないでしょうか?

少しでも毎日の作業を「快適」に「安全」に行って頂くためにも、「足」や「靴」について知るとオーダーメイドインソールが重要なことをご理解いただけるはずです。

「足」や「靴」についてもっと詳しく知りたい方はぜひ「EXIT」を手にとって読んでみてください。

異邦人以外にも、腰道具図鑑や業界の方のインタビューなど様々な内容が掲載されています。

  • 「EXIT」に関するお問い合わせはKIC DIRECTまで