夕陽ヶ丘佐藤クリニックにて“白熱”糖尿病教室のゲストアドバイザーに

WEB限定!夏を先取りキャンペーン(5/25~7/15)

このページを読むのに必要な時間は約2分です。

11月6日に夕陽ヶ丘佐藤クリニックにて開催されました、第3回“白熱”糖尿病教室のゲストアドバイザーとして、異邦人の南野が参加して参りました。

セミナーでの様子

当日は夕陽ヶ丘佐藤クリニックの副院長の佐藤先生が司会進行の元、「知つて得する、知らなきゃ損する!!糖尿病の知恵袋 あなたの足を守ります。」というテーマでセミナーが開催されました。

  • 靴と履き物の違い。
  • 自分自身の足の事知っていますか?(サイズ、足裏の形)
  • 何故、足のトラブルは起こるのか?
  • 靴とはなんぞや?正しい靴の選び方とは。
  • 靴の正しい履き方、紐の結び方、正しい歩き方。
  • インソールとは?オーダーインソールと既成のインソールの違い。
  • 靴下と機能ソックスはどう違うのか?
  • 現在の靴はどうなっているのか?

など糖尿病を患っている患者さんの足を守るための話を佐藤先生と共に異邦人の考える足と靴とインソールのお話を交えてアドバイスをさせていただきました。

夕陽ヶ丘佐藤クリニックにて“白熱”糖尿病教室

セミナーに参加された患者さんにとても興味を持っていただけました。

また、このような機会があればぜひ参加したいと思います。